転職とキャリアと

職務経歴書を添削して、20代でも転職がうまくいかない理由が分かった

転職活動が上手くいかない
20代なのに落とされる…
未経験だとどこも雇ってくれない

今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

20代ならポテンシャルを評価してもらって未経験の正社員で採用される場合もあり、

転職は20代のうちに!ってよく言われていますが、

転職に有利な20代にもかかわらず、転職活動がうまくいかない人が多い

僕は、これまでいろんな人の志望動機や職務経歴書、履歴書を添削してきたり、

転職やキャリアの相談に乗ってきて、

基本的にメールで相談や添削のやり取りをしているのですが、

最近ではメールを数件やり取りしただけで、

「あ、コイツダメだな」ってわかるようになりました。

本当なら転職活動がうまくいく方法ってタイトルにした方がアクセスが増えるんですけど、

成功談やノウハウは大手の転職サイトでいっぱい書いてある上に抽象的で再現性が低いです。

うまくいかない人の特徴であれば再現性もあるので確実に失敗できますw

ってなわけで、

うまくいかない人の特徴を反面教師にすれば時間とお金を無駄にせずに済みます。

それに、20代どころか30代であっても陥りがちな落とし穴なので、

今回はあえて、うまくいかない方法について語る!

この記事を読むメリット

・間違った転職活動で時間を無駄にせずに済む

・お祈りの連続でメンタルをやられずに済む

・ハンデを言い訳にして、何もしない人間にならない

職務経歴書を添削して、20代でも転職がうまくいかない理由が分かった

転職がうまくいかない理由として、

・正社員経験がない

・ニート、フリーター

・年齢

が挙げられます。

しかし、そんなことではなく

若い20代であっても転職がうまくいかない理由は

むしろ、年齢や実務経験の前に根本的な考え方が間違っているんですよね。

① ハンデを言い訳に使う

もちろん、最初の方は自分なんて…ってなる気持ちはわかる。スゲーよく分かる。

しかし、ほとんどの人が相談していくうちにこういう風にやっていこうって前向きになるんですが…

僕は以前20代の正社員経験なしの契約社員の人の相談を受けた時、

ことあるごとに、

・あなたは少なくとも、正社員経験がおありなのでしょうから

・やはり職歴のなさが致命的なんでしょうかね

と言ってくる人でした。

その度にフォローをしていたのですが、こう何度も続くと

あんたの言っていることは詭弁だ!って言われている感じがして、

俺、喧嘩売られている?って正直に思いました。

自分から僕に相談してきているわけですから、僕は味方なわけです。

自分では謙虚アピールしているつもりなんでしょうが、

自分の味方にすら不快感、不信感を抱かれるようでは、

面接官から「コイツとは働きたくないな」

って思われるのは当たり前のことです。僕だって思います。

当然、面接官はフォローも指摘もしません。不採用通知を送って終わりです。

たしかに、20代であっても

・ニート、フリーター

・正社員経験がない

ってのは正直不利ですよ。

しかし、

経験とか職歴云々の前に、人の言葉をこういう歪んだ角度で捉える性根がダメなんですよね。

マジで、「そんなことないよ待ち」はヨソでやってくれ↓

そんなことないよ待ちの人が苦手ですこんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 突然 「私って…」 「どうせ俺なんて…」 ...

② 卑屈なクセにプライドだけは人一倍、こっちのアドバイスは一向に聞かない

要するに傷つくのが怖いナルシストだなw

まぁ、100歩譲って謙虚とも言えなくはないですが…

転職活動がうまくいかない人は卑屈なクセに、

こっちのアドバイスは一向に聞きません。

とある相談者は大学卒業後、ショップでの販売のバイトをしてて、

男で未経験の事務職の正社員(とにかく事務なら何でもいい)を探していて

2年間転職活動をしているものの全く結果が出ていないって人だったんですが、

流石に正社員経験があったとしても、未経験で事務職の正社員は無理ゲーです。

フリーターや男が事務職の正社員の求人に応募しても受からない理由 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout...

なので、

事務のバイトとか派遣で一旦、事務職の経験を積んでから、事務職の正社員を目指すなど、

折り合いをつけていく必要があります。

と提案をしても、

「バイトで働く気はないんで正社員の事務用に職務経歴書を添削してください。」

の一点張りで、

その考えが間違ってるから2年間も転職出来てねぇんだ!テメェはよぉぉ!

と言いたくなりました。

しかし、その自信は一体どこから来るんだ?と興味が出てきたので、

色々聞いてみると、

以前、面接を受けた数社から

「事務では難しいけど営業職としてなら選考して出来ます」という話を頂いたこともあり、

コミュニケーション重視で自己PRしてることが評価されていると自負しています。

 

ってこと。

いやいや、事務職は埋まってて営業の応募者が少ないだからw

コイツ、マジかよwって思いました。

女子からのメールにハートマークが使われていた!あの子は俺に気があるに違いない!

っていうくらいの勘違い野郎ですね。ストーカーにならないことを祈ります。

僕は正直、呆れてしまって

「そんなにコミュニケーション能力に自信があるなら、営業の仕事を検討されたらいかがでしょう?」

的な返事をすると

営業の仕事をするつもりはありません。

現状の接客の仕事は対人の仕事ではありますが、パソコンに向き合う事務職の方が自分に向いていると感じたこと、

技術や知識を取り入れようとする姿勢をアピールしこれらからも事務職狙いたいと考えています。

何より営業、販売は充分勤めたと感じており、営業の仕事に挑戦する場合は、貴方に依頼をするつもりはありません。

 

対人の仕事より、パソコンに向き合う事務職の方が自分に向いているって

じゃあ、コミュニケーション能力をアピールしたらダメだろw

というか事務の仕事に対人折衝が無いから楽そうって就活生のような思い込みが信じられない。

また、この人はMOS?とかパソコン系の資格や検定を取ろうとしてて、

そういった学ぶ姿勢をアピールしたいとのことでしたが、

そもそも、こちらからのアドバイスや提案は一切聞かないクセに、

技術や知識を学ぼうとする姿勢とかどの口が言っているんだ?って感じです。

それにPC系の資格を取ったくらいで、

採用担当者が「学ぶ姿勢がある!素晴らしい!」ってなると本気で思っている所にヤバさを感じます。

MOSは履歴書に書くと恥ずかしい?そもそも役に立たない資格だぞw 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@all...

新しい知識や抵抗がない感性がある人がなんで、データ入力や書類整理などの事務職を希望するのでしょうか?バレバレですw

そして、

ご本人様は営業の仕事ならもうやりきったし、いつでもできるっておっしゃってましたけど、

僕は以前、ノルマ地獄の営業の仕事をしていたので、

この人に接客でノルマとか数値的な実績はありますか?と聞いたんですが、もちろんないw

それなのに、営業、販売は充分勤めたといったところで、

営業経験者からすれば、

「接客の仕事をしたくらいで営業の底を見たかの如き言動…青二才!」

としか思えません。

だいたいコミュニケーション能力推しのヤツは大したことない↓

面接の自己PRが出来ないヤツにコミュニケーション能力は無い! 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout...

③ 返事、連絡をしない

転職活動がうまくいかない人に限って、

添削した職務経歴書を送ったり、質問に回答しても

お礼どころか、届きました・確認しましたとかの、返事、連絡をしてこないですね。

こういう人に遭遇すると、

え?送信できていない?俺、送ったよね?

ってメールの送信履歴を何回も確認したこともあります。

しかし、

こっちが送った時に何のリアクションもしないクセに

自分が困った時に限って連絡してきます。しかも急いでますって知らんがなw

でも、こういう人って自覚はなく、普段からこういう振る舞いをしているんですよね。

これだと知らず知らずのうちに味方が離れていくので、

転職活動に限らず、仕事もうまくいくはずがないんですよね。

しかも、

こういう人間に限って私はコミュニケーション能力がありますとか言ってきますからね。

自分の都合のいい時だけ連絡してくる人間がコミュニケーション能力って言っても

説得力ねぇよwって思います。

相談や質問に答えたのにお礼を言わない人にイライラ…悔しくないのか! 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@all...

転職活動がうまくいかないのは本気じゃないだけだ!

20代でも転職活動がうまくいかない人の特徴について、

ここまで読んできた人からすると、

「こんなの当たり前じゃんw」

って思うかもしれません。

なぜなら、

転職活動って人生を左右するほどの重大な選択ですから、

・希望条件を下げた方が書類が通りやすくなるのだろうか?

・職務経歴書の実績を盛って書いた方が良いのか?

・未経験なら非正規でも一旦経験を積んだ方が良いかもしれない。

とかを本気で考えるはずです。

つまり、

転職活動がうまくいかない人って

本気でやってないだけです。

もしかしたら、

・僕/私には大した実績なんて無いから…

・もう若くないから…

ってなりがちですけど、

(たとえば△△という話はありませんか?)

っという風に、僕が細かくヒアリングしていくと

「実はもう一つ追加で思い出したので、追加でお伝えします!」

って感じで必ず出てくるんですよね。

このように30代後半とか非正規雇用の人でもきちんとした自己PRが作れたり、結果を出してこられたのは、

本気で転職活動をしようと思っている人たちだったからです。

それなのに、

・正社員経験がない

・ニート、フリーター

・年齢

とかのハンデを理由にして、本気で転職活動が出来ていない人が多すぎる。

本気になれなければいくら20代で若かったとしても、ハンデが無かったとしても、

転職活動なんてうまくいかないに決まっているんですよ。

 

そうはいっても、

転職活動で苦戦してて、なんとかしたいって人へ↓

ハローワークの職務経歴書の添削サービスに絶望した君を救いたい このような悩みを抱えている人へ こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 ...

 

 

コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、

一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※ペンネームでもキツい時は、その旨を記載して頂いたら、

48時間以内に100%返信

>>プライベートのメール相談はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です