職務経歴書の添削事例

38歳既婚で1年以上無職…そんなご主人の職務経歴書を添削してみた

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

このブログでは僕が今まで培った転職ノウハウとブログのライティング技術を活かして、

職務経歴書の添削サービスを行っています。

ハローワークが添削した職務経歴書はクソだ!俺の有料添削を受けろ! このような悩みを抱えている人へ こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 ...

おかげさまで結構依頼を頂いているんですが、

今回の添削依頼は、

38歳既婚で1年以上無職…そんな旦那の職務経歴書を添削してみた

38歳既婚で1年以上無職…そんな旦那の職務経歴書を添削してみた

さっそく今回の依頼主についてですが

・依頼主:38歳男性 既婚

・新しい上司から冷遇されて退職

・希望職種は購買か経理の仕事

・転職活動がうまくいかず、離職期間が約1年を迎えようとしている

 

話を詳しく聞いてみると

退職したばかりの転職活動では書類選考も通過して、1次面接、最終面接に進んでいたとのことでしたが、

ブランク期間が長くなるにつれて段々と厳しくなっていき、

最近では書類選考すら通過できなくなったとのことです。

実は、僕も1年以上のブランクの経験があるので気持ちはわかります。

1年間仕事が無かったら、人は一体どうなってしまうのか?「会社を辞めて自由になりたい」 「連休明けが憂鬱…永遠に休みにならないかな」 サラリーマンなら一度はこんなことを想像したこと...

さっそくなので職務経歴書のビフォーアフターを見ていこう!

① ビフォー、添削前の職務経歴書

まず第一印象として、

職務経歴書の大半が経歴要約であり、肝心の自己PRの部分が少ないです。

特に1ページ目の1社の職務経歴だけでほぼ1枚使ってしまっているのに比べて、

次のページの職務経歴や自己PRのボリュームが少なく尻すぼみしている状態なので、

冒頭の方で文字数稼ぎ、スペース稼ぎをしている感が否めない、

あとこれは職務経歴書あるあるなんですが、

PCスキルや資格など履歴書に書けそうなことをわざわざ職務経歴書に書くのも文字数稼ぎ感がしますので止めたほうがいいです。

ぶっちゃけ、大幅に構成を変える必要があり、通常よりも工数がかかるので断るつもりでこれは通常の値段は無理っスと伝えた所、

通常より高くなってもいいのでやってくれとのことだったので引き受けることにしました。

② アフター:添削後の職務経歴書

経歴から見ると、この方はホテルでの購買業務の経験が一番長いとのことでしたが、

まず気になったのが、希望職種が購買と経理ということです。

というのも、

経験のある購買業務はわかりますが、なぜ経理を希望するの?

と思ったので経理の業務の経験があるのか聞いてみると、

日商簿記検定2級を取得をしていますが業務経験は乏しく事務業務と捉える方が近いと思っています。

とのことで、経理の経験はないとのこと、

ぶっちゃけ、38歳という年齢では、ポテンシャルを見込んで未経験でも経理として採用するってまずありません。若い人を採用した方が良いので

それに1つの職務経歴書で購買と経理を両方の職種を欲張って狙っても、

結局二兎追う者は一兎も得ず状態になる。

なので、

年齢も考慮するときちんと経験も実績もある購買業務の方でアピールした自己PRにしました。

転職に年齢は関係ない?30代で転職した俺が現実を教えてやる! ・もう30超えちゃったけど、この年齢でも転職できるかな… ・人生自分次第!年齢なんて気にしなくて大丈夫!…だよね? ...

奥さんがいるのに無職は無責任?明日は我が身だぞ!

中には、

「結婚しているのに無職なの?それって主人として無責任じゃない?」

と言ってくる人もいるでしょうが、

共働きしてて奥さんが働いているのなら一時的に無職になっても生活できないことはないし、子供もいなければそこまで負担にもならないでしょう。

それに結婚してようがしてまいが、

異動でパワハラ上司がやってきてうつ病になったり、

無茶苦茶な転勤を命じられて退職せざる得なくなったりと、

近い将来、自分の会社がリストラした、倒産したので無職になったというパターンも考えられます。

このように、ある日突然、失業してしまう事態がいつ起きてもおかしくないんですね。

なので、

明日は我が身だと思って、前もって準備しておくことが大切なんですね。

そんな俺の職務経歴書の添削に興味がある人は↓

ハローワークが添削した職務経歴書はクソだ!俺の有料添削を受けろ! このような悩みを抱えている人へ こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 ...

 

 

コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※メールアドレスは必須ですが、公開されません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です