怪しい人たち

経歴詐称?元GAFAって名乗ること自体おかしくないか?って話

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

GAFAと言えば

・Google(グーグル)

・Amazon(アマゾン)

・Facebook(フェイスブック)

・Apple(アップル)

 

のアメリカの主要IT企業4社の総称です。

※海外ではNetflixを追加して、FAANGって言い方が一般的になっています。

最近ではtwitterを始め、SNSでは元GAFAですっていうプロフィールの人がかなり多く、

そんなに元GAFA出身の人って頻繁に遭遇するか?と思うわけですが、

僕からすると、元GAFAと名乗った時点で「あ、コイツ偽物だ」と思うわけです。

なんで会社名をハッキリ言わないの?

GAFAの4社どの会社も超絶人気企業ですから、

もし僕がこの4社のいずれかの出身だったら、めっちゃイキり倒すと思いますし、

同窓会で必ず元Googleとか言ってマウントを取ってたかもしれませんw

まぁ、マウントは取らないにしても元GAFAとアピールするより、

元グーグルジャパンとか元アマゾンジャパン合同会社とか出身企業名や部署をきちんと出した方が強いアピールになるはずです。

しかしなぜ彼らは、

せっかく輝かしい肩書を持ちながら、

元Googleとか元Appleとか会社名をハッキリ言わずに、

元GAFAとぼかしたプロフィールを書いているのでしょうか?

おそらく元Google Japanとか書くと、

それに、もし同世代で同じ会社で働いていた人だとしたら

「○○?同期でそんなヤツいなかったぞ」って一発でバレるからです。

匿名アカウントであっても、

「奇遇だね!どこの部署で働いていたの?役職は?」

と聞かれたら、答えられないからだと思います。

まぁ、ぶっちゃけ実際は、

・Amazonの倉庫でバイト

・アップルストアで学生バイト

・Googleのオフィスの清掃係

とかその程度でしょう。

経歴をごまかす、ホラ吹き野郎は昔からいる

自分を良く見せたいあまり、元GAFAとプロフィールを盛ってしまうんですね。

しかし、

よくよく考えれば、こういった自分を良く見せようとする経歴詐称は元GAFAに限らないし、

別に今に始まったことではありません。

僕が中学生の時、団地住みでどう考えても貧乏なはずなのに、何万円もするエアガンを何丁も持っているとすぐに分かるような嘘をつく同級生がいました。

10年前に僕が就活してた時には、

合同企業説明会でエントリーシートを無料で添削してくれると聞いたので、

添削してもらおうとしたら、元外資系にいたと偉そうにマウントを取ろうとしてくる添削おばさんがいました。

そこで会社名を聞くと、

「…守秘義務…で言えない」

と言ってきましたので、

当時体調悪かったのと就活のストレスで、カチンと来て

「守秘義務なのに外資企業ではどうとかペラペラ喋るのはいいのか?」

「そもそも、あなたは今どこの会社の所属なんだ?」

「自慢するならせめて過去の栄光にすがるんじゃなくて、今の自慢をしてくれよw」

という感じで爆発してしまったわけですが、

出身企業を言うこと自体が守秘義務違反になるとか意味不明だし、

合同企業説明会の相談員の給料なんて激安ですから、

外資系企業でバリバリやっていた人がやるような仕事じゃないですw

おそらくあのおばさんの経歴なんて大したこと無いんでしょう。

このように自分を大きく見せて、相手に優位に立とうという小ずるい人間は昔からいくらでもいるので、

あまり鵜呑みにしないどころか、始めから嘘だと思っていい。

履歴書に嘘書いてまで職歴詐称する必要はない↓

第13:短期離職で勤務年数を詐称したい…履歴書の嘘はばれる?こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 このブログに寄せられた相談やコメントを紹介するシリーズで...

 

月ごとの投稿記事