転職とキャリアと

明日、面接なのに何もしてない君を救いたい【まだ間に合う】

やらなきゃいけないってわかってるのに先延ばしにしてたら明日になってしまった
明日面接だけどぶっつけ本番だとやばい?
今更対策しても意味ないから面接ブッチしようかな…

今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

書類選考を無事通過して、面接へ進むってなったとしても、

面接対策にやる気が出ず、先延ばしにしていたらとうとう明日になってしまった。

ってなってしまう人は多いはず。

そうなってしまう気持ちはわかる。スゲーよくわかる。

僕自身も面接対策するのがめんどくさくなってしまって、

前日まで何もしていないってことが何度もありました。

しかし!前日だからといって打つ手が無いわけでは無い!

こんな俺でも

明日、面接なのに何もしてない状態から幾度となく切り抜けてきた!

今回はその方法について語る!

この記事を読むメリット

・明日の面接が怖くなくなる

・面接が待ち遠しくなる

・今夜はぐっすり眠れる

明日、面接なのに何もしてない君を救いたい

このブログでは面接対策について解説した記事がありますが↓

とはいえ面接は明日なので、

やることを可能な限り最小限にする方法を解説していこう!

① 一次面接に、大した企業研究は必要ない

 ホームページや求人票を見れば分かるようなことを質問してはいけない

こんな風潮が強いからこそ

面接対策が億劫になって、先延ばしにしていたらとうとう明日になってしまう。

しかし!

僕はこれまでの2回の転職活動を通して、トータル100社以上に応募してきたのですが、

その経験から言えることは、

一次面接に、大した企業研究は必要ない

ってことです。

特に最近では、売り手市場で採用難ということもあり、

企業研究を綿密に行って当然だと思う採用担当者は少なく、

一次面接は会社や今回の募集の仕事のことを知ってもらう説明会でもある

というのがほとんどです。

実際に一次面接で会社や今回の募集する仕事についての説明を受けて、

初めて分かることがたくさんありました。

ホームページや求人票の情報だけではどうしても伝えられないことってあるんですよ。

だから、

求人票やホームページを見ても分からないことは素直に面接で聞けばいいんですよ。

問いや仮説を立て、

「こういう認識で合ってますか?」

「これってこういうことですか?」

など、問いや仮説と採用担当者という一次情報と擦り合わせることが出来れば、

求人票やホームページしか見ていない他の候補者との差別化にもなりますし、

「現場ではこういう事があるんだな、あの時の経験が活かせるな」

と、二次面接や最終面接の対策のヒントも得られます。

企業研究がめんどくさい!そんな人へ向けた記事↓

企業研究に長い時間かけるな!そんなやり方、人事は求めていないこんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 就職・転職活動で、企業研究は欠かせません。 企...

② 定番の質問の回答は即席でもいいから作れ

転職の面接で聞かれる定番の質問と言えば

・志望動機

・自己PR、自己紹介

・退職理由

 

僕はこれまでの2回の転職活動を通して、トータル50社以上の面接を受けてきたのですが、

どの会社でも、間違いなく聞かれます。

もうね。

合コンに行った時「休みの日に何してますか?」と聞かれるくらい確実に聞かれます。

まぁ

・自己PR、自己紹介

・退職理由

この2つについて、本当は工夫した方が良いのですが前日で時間がないので、

使い回しでもいいでしょう。

だって、

退職理由は変わらないし、自身の経歴は変わらないので自己紹介も大きく変わることはないからです。

ただ、

志望動機

については会社によって変えるべきなのですが、

完璧な志望動機を仕上げないといけないと思うからこそ

明日の面接が憂鬱になる

だけど、

完璧な志望動機なんて必要ありません。

というか存在しません。

なぜならば、

選考が進むと、実際に面接官と話したり、

オフィス見学をしたり、実際の現場で働いている人の話を聞くことも出来るでしょう。

志望動機は、そういった選考での活動を経て、よりリアルに、説得力があるものになっていくものです。

とはいえ

明日面接だけど、どうしても志望動機が思いつかない…

もう嫌だ…

って人もいるでしょう。

僕は、今まで100社以上の面接を受けてきた経験や志望動機の添削ノウハウをまとめたものを販売していますが、

無料公開分もありますので、興味がある人は下のnoteリンクをクリックしてみてください。

③ 面接する会社をストリートビューで見る

面接会場までの経路を確認しておくのはそうりゃ大事だろって話なんですけど、

人間は慣れないことや良く分からないものと接するとDNAレベルで不安になります。

バイト初日、大した仕事してなくても疲れた経験はありませんか?

初めての大人数を前にしてのプレゼンや発表でめちゃくちゃ緊張した経験はありませんか?

あれと一緒です。

そういった不安な気持ちを少しでも抑えるために経路を確認しておくだけじゃなく、

ストリートビューで面接を受ける会社を見ておくだけでも安心感が違います。

そして、予定時間より早くついてしまった時のために、

時間を潰せる最寄りのカフェやコンビニを探しておくのも忘れずに

④ 面接の後に楽しい予定を入れておく

そもそも面接に対して面倒くさい、やる気が出ないってのは、

面接=気力・体力

を使う大変なイベントってなってるからです。

ですので、

面接の後に楽しい予定を入れておく

というのを強くオススメします。

ぶっちゃけこれが一番大切ですね。

例えば

・買い物に行く

・映画を見に行く

・焼肉に行く

面接はあくまで、そのついでだと思えば良い。

「見たかった映画を面接のおかげで見に行くことが出来るぞ!」

「焼肉に行くために面接受けてくるか!」

面接に対しての不安とかネガティブな感情がかなり無くなるハズですよ。

それに楽しい予定を入れておけば、

仮に面接が上手くいかなかったとしてもメンタルを回復しやすい!

そもそも面接準備の負担を軽くするのが先じゃね?

ここまでで、

明日、面接なのに何もしてない状態でも出来る面接対策や準備

についてお伝えしてきましたが、

それでも面接に向けての対策や準備は前もってしていた方が良い

ということは身に染みてお分かりのはずです。

出来ればこのような思いはもうしたくないのですが、

分かっているけど先延ばしにしてしまう

というのが人間ってものです。

なぜなら、

面接対策や準備は面倒くさいことに変わりはないから

面接対策や準備は転職エージェントに手伝わせろ

僕は転職エージェントを使って転職活動を使っていました。

なぜなら面接を受けるにあたって、転職エージェントに

・過去に採用されたのはどういう人で、逆に不採用になったのはどんな人か?

・HPの求める人物像を見ても抽象的過ぎてよく分かりません。具体的にどういう人を求めてるのか?

・面接ではこう伝えるつもりですが、企業のニーズとギャップはない?

 

って感じで、めんどうくさい&分からないことは聞きまくれるからです。

これだけで、面接対策や準備は、めっちゃ楽になります。

こうして転職エージェントを利用して蓄積したノウハウを使えば、

転職エージェントからじゃなくて、

転職サイトで自分で応募する時も面接対策や準備が楽になりました。

とはいえ、

転職エージェントは応募するように煽ってきたり、

年齢、未経験、スキルなし、つまり市場価値が低いは相手にされない

だから、転職エージェントを利用するのは気が引ける…

って思う気持ちはわかる。スゲーよく分かる。

というのも僕自身が経験しているからです。

リクルートエージェントはうざい!冷たい!使わなくても転職できる! 「どの転職エージョンが良いのかな?」 と考えた時、 「業界最大手だからリクルートエージェントが安心かも」 ...

ちなみに僕は、

・30歳

・営業が嫌なのでノルマの無い管理系の仕事を希望

・ブランク1年

という状況で、

変わらずにサポートし続けてくれた転職エージェントがありました。

【放置】優秀じゃないと転職エージェントに見捨てられるのは勘違い 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitt...

結果的には、

転職エージェントを利用して蓄積したノウハウを使って

転職エージェントからじゃなくて、転職サイトで自分で応募して大学職員となり、

つらい営業の仕事から脱出することが出来ました。

だから、

僕みたいに面接に向けての対策や準備はやらなきゃいけないってわかってるのに、

先延ばしにしてしまう人は

転職エージェントを使ってでも、

面倒くさい面接対策や準備の負担を軽くするのが先なんですよ。

とはいえ、

前もって準備する大切さは分かったが

明日の面接を何とかしたいんじゃ!という人に向けて、

今まで100社以上に応募してきた経験や志望動機の添削ノウハウをまとめたものを

noteにて販売することにしました。

無料公開分もありますので、興味がある人は下のnoteリンクをクリックしてみてください。

 

 

コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、

一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※ペンネームでもキツい時は、その旨を記載して頂いたら、

48時間以内に100%返信

>>プライベートのメール相談はこちら

POSTED COMMENT

  1. i10cchi より:

    今日、Skype面接があります。
    今まで受けた企業様の中で、一番大きな会社です。
    転職エージェントから紹介された企業さまです。

    もう時間もないので、とにかく頑張ります。

    • ALLOUT より:

      コメントありがとうございます。

      少しでも助けになれたのなら幸いです。

      もしこの記事の内容で、実際の面接で役に立った部分があったら教えてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です