悩める営業マンへ

【営業職!ノルマなし!】という求人に騙されるな!秒で断れ!

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

営業と聞くとイメージするのは

毎月ノルマに追われる…

ノルマなんてもうウンザリだ!!

多くの営業職の方がそう考えているでしょう。

そして、転職サイトに登録すると…

・弊社は、ノルマや数字を追うのではなく、お客様とじっくり向き合うことを重視しています。

・弊社の顧客は上場企業ばかりなので、ノルマや新規開拓はなく、落ち着いて営業が出来ます!

 

こんなスカウトメールが大量に送られてくる。

営業職でノルマなし・・だと?

こんな夢のような求人を数多く見てきました。

しかし、

有形商材・無形商材、新規開拓・ルート営業、個人営業・法人営業

を経験した僕に言わせると

営業職の求人で【ノルマなし】は、ありえない

信用して入社をすると地獄を見る

その理由について語る。

この記事を読むメリット

・「ノルマなし」という言葉を信じて、地獄を見らずに済む

「応募締め切り間近!」と煽るスカウトメールを動揺せずにスルー出来る余裕

大量の「ノルマなし」求人を除外することによって、転職活動の効率的に行える

初めに言っておく!営業にノルマが無いのはありえない

いきなり身も蓋もない話ですが、

毎月ノルマに追われ苦しい日々を送っている中

「ノルマなしの営業です!」と言われると、

目がくらんでしまうのも無理はありませんが…

ちょっと考えればわかりますよ。

そんなウマイ話は無いって

ノルマ→予算や目標へ、言い換えただけ

ノルマはないと謳っているが、実際は

・目標

・予算

・数字

 

などノルマを言い換えただけの所がほとんどです。

よく使われるのは目標ですね。

目標と言いつつ

・上司から割り当てられるだけ

・毎回、前年比110%

というのは鉄板です。

ちなみに僕が前にいた会社では、ノルマのことを標的と呼んでいました。

(ノルマなしだから入社したわけではありませんが 笑 )

当然名前こそノルマではないですが、

実態はノルマそのもの。

未達成の場合はノルマ同様、フツーに詰められます。

それなのにもかかわらず

「弊社にはノルマはありません!」と言い張る

最早、これはウソだ

ノルマが本当にないなら営業なんて要らない

・大手企業を中心に安定した顧客基盤があり~なのでノルマなし

・高い技術力があって、反響営業中心だから~なのでノルマなし

・圧倒的なシェアを誇り、競合が少なく売りやすい~なのでノルマなし

 

「ノルマが無くてもやっていける凄い会社なんだな」

と一瞬思ってしまいそうです。

ちょっと待て、おかしいぞ!?

仮にその話が本当だとして、

もし僕がその会社の経営者だとしたら、

・ノルマを気にしないくらい競合に対して優位性があるのなら営業なんて増やさない、

・というか営業を多く雇う人件費なんて無駄だから、最低限の人数にして後はコールセンターに外注。

・浮いたお金は、優秀な人材の給与UP、商品開発費や広告宣伝費、アフターフォローに回す。

 

そもそも、

営業を募集してる時点で、その求人には根拠がない

営業職でノルマなし!求人がこんなに多いこと自体おかしい

転職サイトに登録すると

【ノルマなし営業職の求人】スカウトメールが大量に届いている現実。

しかし、

ノルマもなく未経験でも出来そうな仕事なら辞める人はそうそういないはず。

こんなに多くの求人があること自体おかしい

例えば

・業績と個人実績、勤務態度等含めて総合的に判断されます。ルート営業のためノルマなどはないため、数字のみで判断されることはありません。

ノルマは無いけど数字はあるみたいだね!)

 

・営業と聞けばはノルマが厳しい印象があるかもしれませんが、弊社の場合、個人の指標として目標は設定していますが、チーム達成を重視する環境です。

チームの目標設定じゃなくて、なぜ個人の目標設定なのでしょうか?)

 

・弊社では、上司と相談しながら目標数値を決めていくので、自分のペースで営業活動が出来ます。

「てめーこんな目標とか舐めてんのか?倍やれ!」という風景が目に浮かびます

 

こんな求人が山ほどあるのもおかしいし、

急な欠員とかで求人を出すにしても、

夢のような求人なら転職サイトに出した時点で応募者が殺到するはずなのに、

なぜわざわざ高いお金を使って、スカウトメールを送ってくるのでしょうか?

罠の臭いしかしない

ノルマなし求人は、ノルマあり求人よりヤバい

個人営業だろうがルート営業だろうが

営業職には必ずノルマが課せられる

でないと営業職の存在価値がない

ここまでは理解頂いたはずです。

ではなぜ、

営業職ノルマなし!とアピールする求人が大量にあるのでしょうか?

【ノルマなしの営業職】と言うのは、それしかアピールすることがないから

・就活中の学生

・事務職で安定して働きたい人

・ノルマが未達成で上司に怒られた営業マン

 

など

ノルマに対してのネガティブイメージを持つ人の数は計り知れません。

確かに

ノルマ=営業職が敬遠される最大の要因

ですが、

営業職にとってノルマは避けられない宿命

なので、求人を出す側は、

・業界

・商材

・企業ブランド

・顧客層

・営業スタイル(個人・法人)

・数値目標をサポートする教育システムやバックアップ

・年収

 

など、

ノルマがある前提で魅力をアピールしないといけない

はずです。

それなのにもかかわらず、

ノルマなしと言って応募者を釣ろうとしたり、

ノルマなし求人をノルマがある前提で見ると、

あんまり面白くなさそうな仕事だったり、

斜陽産業だったりします。

しかも、

・企画提案型営業

・コンサルティング営業

・ソリューションコンサルタント

などと言って仕事内容を必要以上に格好良く見せようとしてます。

(そもそも営業は、顧客の課題解決のための提案をする仕事だ!)

つまり、実態は

他の営業の仕事と比べて、アピール出来る良い所が何もないから誤魔化すしかない

嘘を書いてある求人が、

魅力的な仕事なわけないだろう

ノルマがあった方が良い

ノルマがない営業の仕事…

この世のどこかにはあるかもしれません。

しかし、

悪徳求人の山の中から、どうやって見つける?

会社に直接に聞く?

聞けたとして、その言葉を100%信じることが出来る?

そんなの外からでは絶対に分かりません。

ぶっちゃけね

業界自体が伸びている

自分が好きな商材である

などのノルマ有り無し以外の要素を分析して

ノルマがある前提で、営業職として転職した方がマシなくらいです。

ノルマを捨てれば、先に進める

・営業のノルマがつらい

・上司に詰められるのがつらい

という気持ちはとてもよく分かります。

ノルマなし!という求人に少しでも惹かれてしまうのなら、

そもそも、営業の仕事が合っていない可能性があります。

転職サイトを見ても、ほとんど営業職の求人です。

事務系の仕事の求人があっても、実務経験が無いと応募資格すらない…

なんてことはよくあります。

それくらい

営業からのキャリアチェンジはめちゃくちゃ難しいんです。

しかし、

ノルマから解放されたい一心で、ノルマなし求人という安易な道を選んでしまうと

待っているのは

今より、もっとひどいノルマ

だからと言って

全てを諦めて、プライベートも省みず、

馬車馬のように働いてノルマを達成せよ

とは言いません。

むしろ逆です。

ノルマがある営業の仕事が合わないと感じている時点で、

無理くりノルマを達成する必要なんてないんですよ。

何故ならば、

・ノルマを達成しなくても、基本給は変わらない

・遅かれ早かれ辞めるつもりなら、頑張ってノルマを達成して会社や上司の評価を積み重ねても無駄

 

それよりも、

自分の仕事を効率化したり、ノルマに対して見切りをつけて、

時間や体力の余裕を確保して、

・応募書類に磨きをかけるために、コピーライティングを勉強する

・未経験分野に行くための勉強する

・副業を始める

・ノルマを諦めることでストレスからの散財を減らし、貯金をする

など、一見地味だし即効性は無いかもしれないけど、

大事なことは少しでも良いから動き出すことです。

ストレスフルな営業の仕事を辞めたらどうなるか↓

営業を辞めてよかった 嬉しくて嬉しくて言葉にできない【厳選8】 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@a...
コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※メールアドレスは必須ですが、公開されません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です