転職とキャリアと

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)退職代行を使った俺の体験談!

もう限界だ!いますぐ会社を辞めたい!
辞めたいけど、辞めると言ったら嫌がらせされそう
有給を全部消化して辞めたい
嫌な上司に仕返ししたい

今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

僕は、営業から脱出し大学の事務職(契約社員)になり週5で働いていたのですが、

さらに副業に時間を掛けたいと思うようになり、

いっそのこと週5の仕事から週3せめて週4の派遣かバイトの仕事にしようかな

と密かに考えていました。

そんな僕の考えとは裏腹に、

・増えていく仕事

・減っていく人員

・どんどん酷くなる上司のパワハラ

これはヤバいと感じました。

しかし、

正攻法で辞めようとしても中々辞められないのは目に見えていました。

というのもこれまで2回退職したのですが、

・有給をきちんと消化できた試しがない

・退職の引き止めが非常にウザイ

・話したこともない人事部長から人格を全否定された

・引き継ぎが面倒くさい

という経験をしていたので、

今回は、退職代行サービスを使うことにしました。

そして、弁護士が直接対応してくれる

弁護士法人みやび(旧 汐留パートナーズ)の退職代行サービス

を利用することにしました。

結果から言うと

弁護士ってスゲェな!もっと早く使えば良かった!

ってなりました。

今回は、

俺が退職代行を使った一部始終を語る!

この記事を読むメリット

・面倒くさい引き継ぎをしなくて済む

・上司から「お前なんかどこに行っても通用しない」と言われずに済む

・安心して会社を辞められる

俺が弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の退職代行を選んだわけ

初めて退職代行サービスを使うので、

ぶっちゃけこう思っていました。

退職代行って本当に大丈夫なの?

退職代行を使ったことによって、トラブルになってしまったらどうしよう

なので、ネットでかなり調べていました。

すると

弁護士法人でない退職代行(非弁業者)は、

会社に損害賠償請求されたら対応ができない

とか

仮に、弁護士監修を掲げる退職代行業者であっても、

よーく見てみると、

法律に関する交渉等は、一切お取り扱いすることができません。

お近くの労働基準監督署、法テラス、弁護士等に相談してください。

と書いてあります。

いやいや、無責任すぎるだろ!弁護士監修の意味なくない?

退職代行ってリスクがあるな…

調べれば調べる程、不安は大きくなる…

そして、こう思いました。

弁護士が直接交渉してくれるところがマストだな!

そこで、

退職代行からトラブル交渉まで弁護士が直接対応する

弁護士法人みやびの退職代行(汐留パートナーズ)の退職代行

に決めました。

① 弁護士で退職成功100%の実績

弁護士が直接交渉してくれる退職代行はネットで検索すればたくさんあります。

しかし、

一言で弁護士と言ってもさまざまな領域があります。

医療分野に強い弁護士もいれば、M&Aに強い弁護士もいます。

なので、

退職代行に特化した弁護士に依頼するべき

その点、

弁護士法人みやびの退職代行(汐留パートナーズ)の退職代行は

退職成功100%の実績

今まで退職できなかった事は1度もない!

ってんだから間違いないですね。

それに、他の弁護士事務所と違い、

グループの社会保険労務士と連携して、

労災申請など、複雑な案件にも対応が出来る

というプロ集団なのである。

② 弁護士のサービスとしは破格の値段

大手の退職代行の相場が30,000円くらいの価格帯であることに対して、

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)は

55,000円と相場より25,000円高い価格になっています。

たしかに大きい金額かもしれませんが、

30,000円も払って

もしトラブルになって訴えられたら…

有給消化の交渉は別料金と言われた…

というリスクや不安を抱えるより、

弁護士が直接交渉してくれるサービスの方が安心

というか

たった25,000円の追加料金で、

弁護士が直接交渉してくれるところなんて他に無いですよw

② 全国どこでも対応可能

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の退職代行の事務所は東京にありますが、

全国どこでも対応可能です。

というか連絡手段はLINEと電話なので

僕は九州に住んでいますが、問題なくサービスを利用することが出来ました。

③ 有給消化の交渉が無料!

退職代行の中には、

格安だったけど有給消化の交渉は別料金と言われた…

とにかく辞めたい一心で、有給消化は諦めた

というケースも残念ながら存在します。

しかし、

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の退職代行の場合、

有給消化の交渉は無料です。

しかも、

弁護士が直接交渉するのですから、

他の退職代行に比べて会社も交渉に応じやすくなるでしょう。

つまり、

有利に交渉を進めることが出来ます。

④ 未払いの残業代も成功報酬で請求できる(追加料金なし)

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)の場合、

未払いの残業代の交渉を成功報酬の20%

でやってくれます。

たとえば

あなたの未払いの残業代が

100万円あったとして、弁護士が交渉・請求してきちんと支払われたら

80万円があなたの取り分、20万円が弁護士の取り分

という事になります

本来なら全部自分のものなのに、

20%取られるのかと思われる人もいるかもしれませんが、

そもそも本来なら支払うべき残業代を支払わない非常識な会社に

法律の素人が請求したとしても、回収するのは難しいでしょう。

それに、

まぁ無いでしょうが万が一残業代が出なければ、

当然、弁護士に追加料金を払う必要はありません。

⑤ LINEで無料相談できる

弁護士の無料相談って初回は無料だけど、2回目以降はガッツリ料金取られそう

ってイメージが僕にはありました。

しかし、

退職について何回も相談していたのですが、

マジで相談料は無料でしたw

弁護士法人みやびの退職代行に相談してみる

※無料相談はLINEかメールで出来ますが、急ぎの方はLINEの方がオススメです。

弁護士法人みやび(汐留パートナーズ)退職代行を使った俺の体験談!

退職代行からトラブル交渉まで弁護士が直接対応する

弁護士法人みやびの退職代行(汐留パートナーズ)の退職代行

に無料相談することを決めました。

そして、

無事に退職代行を実行するまでの実体験を語る!

① レスポンスが早すぎて引くレベル

さっそくLINEで友達登録をすると、

とメッセージが届いたので、無料相談をしてみました。

退職代行について調べていくと雇用期間に定めのない正社員と違って、

雇用期間の定めのある契約社員って面倒がられるって聞いていたので、

ぶっちゃけ断られるか不安だったんですけど、

問題無く引き受けてくれるので一安心

っていうか

レスポンスがめちゃ早いw

その日のうちに返事が来ればいいかなくらいに思っていたのですが、

朝の6時半に送って朝の7時に返信が来る。

早速、弁護士と電話面談の日程を提示しました。

平日は会社なので、流石に退職代行の相談は出来ません。

土日のいずれかでお願いしました。

というか7:51に送って7:53に返事が来る…

そして8:10にはアポ取り完了

相変わらずレスポンスが早い…早すぎて引くw

最初は、AIかチャットBotかと思ったのですが、

僕の相談内容を見て対応可能と判断しているわけだから「中の人」はいるようですw

ちなみに、「中の人」はスタッフの方だそうです。

② やはり弁護士は強い

そして、

週末に弁護士の方と電話で面談することになりました。

「退職理由とか聞かれるのかな…」

というか人生で初めて弁護士と話すからめっちゃ緊張するw

いざ電話面談してみると、

・退職代行を実行したら弁護士通しての連絡で済ませる。会社からもし電話があっても出なくていい

・そもそも弁護士立ててまで辞めるヤツを引き止めるケースは、ほぼない

・就業規則で退職の2ヶ月前に言わないといけないとか、契約期間が残ってるとか会社がガタガタ言ってきてもこっちで聞き流しておくから大丈夫!

 

とのことで、退職理由とか聞かれなかったw

というか

弁護士ってスゲェな!超頼りになる!

もっと早く相談すれば良かった!

ちなみに、弁護士の方はこんな感じの

一見するとインテリ系の人かなと思うのですが、

実際に相談して貰った僕からするとこの弁護士の方が

これくらいのタフガイに思えました。

それくらい超頼りになると感じたんですね。

③ あとはLINEでのやり取りで終わり

弁護士との10分程度の電話面談が終わり、早速ラインが届きました。

相変わらず早いw

あとは契約書、委任状、身分証、振込み明細の写メ(ネットバンクならスクショでも可)

と、必要事項を入力して返信すれば完了。

そしたら、退職代行の希望日を聞かれるので、

こんな感じで

退職代行の希望日を決めれば完了です。

⑤ 退職代行を使うことにビビっていた俺

正直、ここまで来ても、

退職代行って本当に大丈夫なの?

退職代行を使ったことによって、かえってトラブルになったら

という気持ちは少なからずありました。

しかし、

実際に退職代行が実行され、

弁護士から

「会社に連絡しました。あとは手続き進めるだけですね」

と、すぐに連絡があり、

今ままでの僕の不安とは裏腹に何事もなく退職をすることが出来ました。

改めて僕は、

これまで退職するのめっちゃしんどかったのに、

たったこれだけで終わり…?スゲェ…

これで55,000円は安すぎるw

メリットあり過ぎてブラック企業じゃなくても退職代行を使うべきだな

と本気で思いました。

僕の場合は身辺整理とかあったので、LINEの相談した日から、ある程度先の日程にしていたのですが、

(というかこんなに早く辞めれるとは思っていなかったw)

支払いは振込みですが夜間で入金が翌日になるって場合でも、

振込明細の写メで対応してくれるので、

必要事項さえ揃えれば相談したその翌日から会社には行かない

ということも出来ます。

弁護士法人みやびの退職代行に相談してみる

※無料相談はLINEかメールで出来ますが、急ぎの方はLINEの方がオススメです。

退職代行を使う上で必ずやっておくべきこと

ネットの退職代行の体験談とかであまり語られていないけど

今回、実際に退職代行を使うにあたって、

実際に退職代行を使う上で、必ずやっておくべきこと

について語る!

① 会社の電話番号は登録して、着信拒否だ!

退職代行の弁護士から、

電話が掛かってくることがあるけど無視して良いと言われていたのですが、

会社から電話掛かってくること自体がストレスなので、

そもそも着信拒否すれば良い!

と思いつきました。

上司や同僚、各部署の電話番号を可能な限り登録し、着信拒否の設定をしました。

当然と言えば当然なのですが、電話は鳴りませんでした。

ちなみに僕はiPhoneでしたが、

参考までにiPhoneの着信拒否の設定方法について紹介します。

電話アプリを起動して、連絡先をタップ、

そして、

「この発信者を着信拒否」をタップ

「連絡先を着信拒否」をタップ

「この発信者の着信拒否設定を解除」という表示なったらOKです。

ちなみに、電話だけじゃなくショートメールも拒否できるので非常に便利です。

着信がありましたという通知も出てこないので、精神衛生上も非常に宜しい。

② 就業規則を準備しておく

退職代行の人にも言われたのですが、

会社の就業規則は準備しておいた方が良いです。

特に退職に関する記載の部分は。

僕はたまたま必要になるだろうなと思って準備していたので良かったのですが、

どの退職代行を使うにしても就業規則は準備しておいた方が間違いがないし、

手続きもスムーズに行きます。

③ 私物を持って帰る

一日で持って帰るというのは厳しいので今のうちから少しずつ持ち帰っておきましょう。

シュレッダーとかも最終日に一気にやろうと思っても、案外できないものなので、

少しずつやっていきましょう!

ただ、そんな身辺整理をする余裕がないという人は、

処分されたら困る私物だけは忘れずに持ち帰りましょう!

④ 引き継ぎ書を作っておく

せっかく退職代行を使ってオサラバしたいのに

「引継ぎしていないぞ!」と退職する会社から連絡が来るのはマジ勘弁

って感じです。

そういった事態を防ぐために

あらかじめ紙1枚の引き継ぎ書を作って置きましょう

まぁ、普通の退職の場合は、「紙一枚で引き継ぎしたと思うなよ!」

って一蹴されて終わりですw。

ここでは、あくまで、引継ぎしましたよって体裁を整えるためで、

完璧な引き継ぎ書じゃなくて良いです。

紙一枚でも引き継ぎ書があれば、

引き継ぎ書があるだろ?だからもう連絡してくんな

って出来るのです。

僕は昔、引き継ぎで大変な目に合いましたが、

【実話】仕事の引き継ぎ期間2ヶ月をドブに捨てたいい加減な会社の話こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 これからの時期、人事異動や担当替え、育児休暇や退職など増...

適当―に紙一枚書けば済むのでこれだけでも55,000円払う価値がありました。

退職代行を使うのは非常識か?

退職代行はここ数年で出て来た新しいサービスで

・いきなり会社に行かないなんて後の人の迷惑を考えないなんて最低だ

・辞めることを自分で言わないなんてLINEで告白するヤツくらい根性無しだ

 

な感じで、

退職代行を使うのは非常識だ

という意見はまだまだあるでしょう。

僕自身、あとは退職代行の実行を送信ボタンを押すだけってなった時に、

ミサイルの発射ボタンに手をかけた気分になりました。

そんな状態でも、僕自身が退職代行を利用するのに、

躊躇や葛藤が無かったわけではありません。

退職代行って本当に大丈かよ?

退職代行を使ったことによって、かえってトラブルになったら

と中々、退職代行の実行依頼の送信ボタンを押せずにいました。

しかし、今までちゃんと筋を通して辞めようとしても、

・「有休を使って辞めるなんて恩を仇で返すようなことするなよ」

・「お前なんかどこに行っても通用しない」

・「引継ぎが終わるまで有給を使わせないぞ!」

と何度も裏切られてきました。

だからこそ、

という感じで、退職代行に依頼するという強硬手段を取ったわけです。

そもそも、

人手不足とか周りの迷惑考えろって、

社員一人が辞めても影響ないように人員構成に余裕を持たせなかった会社の責任だし、

有給を全部消化するなんて交渉するまでもなく、使えて当然な権利です。

それなのに退職代行を否定するのは、

会社が自分たちが今までやってきた

非常識な振舞いが出来なくなったから困っていると言っているだけ

だからマジで

退職代行を使うことが非常識だとか考えなくて良い

あなたが心配しているように、

あなたがどんなに歩み寄っても、話し合いが出来ない人間っているんですよ。

そんな人間を相手にするのは時間と体力の無駄です。

退職代行を使ってさっさと辞めた方が良いです。

※追記

退職代行を使ったことで、書類を中々送らないとか嫌がらせされたら嫌だなー

と、うっすら不安に感じていたのですが、

そしたら案の定、退職後2ヶ月近く経っても源泉徴収票が届かないw

改めでクソ会社ですね。

正直なところ、退職代行で退職してから日が経っているし、

今更になってまたお願いし辛い…別料金とか言われたら嫌だな、…

かといって、自分から退職代行を使って辞めた会社には連絡したくないなって思ったのですが、

ダメもとで、弁護士法人みやびの退職代行に連絡したら、

退職後2ヶ月近く経ったにもかかわらず、1時間以内に対応しくれて、

会社からもすぐに源泉徴収票が送られてきましたw

なんか送ろうと思ってたけどコロナの対策に追われて…とか言い訳してたらしいですけど、

嘘つけよw

最初から送る気なんて無くて、弁護士に催促されたから慌てて送っただけだろw

って感じです。

こんな感じで、

実際に使ってみないと分からないことって結構あります

まずは1人で何とかしようとせずに、退職代行の弁護士に無料相談するだけでも、

かなり心は楽になりますよ。

弁護士法人みやびの退職代行に相談してみる

※無料相談はLINEかメールで出来ますが、急ぎの方はLINEの方がオススメです。

 

 

コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、

一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※ペンネームでもキツい時は、その旨を記載して頂いたら、

48時間以内に100%返信

>>プライベートのメール相談はこちら

POSTED COMMENT

  1. わんこ鳥 より:

    はじめまして。
    突然のコメント失礼いたします。

    貴方様のこの記事のおかげで、
    私も晴れてみやび様のお力添えで退職代行できました。

    本当にありがとうございます。

    とても気持ちが楽になりました。

    改めまして、このような実体験を記事にしていただきまして
    とても感謝しております。

    • ALLOUT より:

      わんこ鳥さん

      コメントありがとうございます。

      少しでもお力になれて光栄です。

      無事退職されたということですが、

      会社によっては、
      退職してしばらく経つのに離職票とか源泉徴収を送ってこないってケースもあります。

      こういった場合も、退職代行に連絡すれば対応してくれますので、

      情報の一つとしてお伝えいたします。

      • わんこ鳥 より:

        ALLOUT 様へ

        こちらこそありがとうございます。

        >会社によっては、
        >退職してしばらく経つのに離職票とか源泉徴収を送ってこないってケースもあります。
        >こういった場合も、退職代行に連絡すれば対応してくれます
        なるほどです。
        ご助言いただきまして、助かります。

        退職して3週間ほどですが、
        まだ離職票しか届いておらず、雇用保険被保険者証と源泉徴収票が未達という状態ですので
        もう少し様子をみて届かない場合は、また引き続きみやび様に相談してみますね。

        懇切丁寧にありがとうございます。
        本当助かります!!

        • ALLOUT より:

          僕も正直、退職代行を使う前は、

          ・ほんとにちゃんと辞められるのか

          ・退職代行を使うことによってかえってトラブルになったらどうしよう

          ・退職代行を使ったことで、書類を中々送らないとか嫌がらせされたら嫌だな

          とか、不安に思うことはありました。

          そして、
          退職後2ヶ月近く経って
          源泉徴収票が届かないけど、退職代行を使って辞めた会社には連絡したくないなって時も
          退職後2ヶ月近く経ったにもかかわらず弁護士法人みやびの退職代行に連絡したらその日のうちに対応しくれて、
          会社もすぐに送ってきましたw

          こんな感じで、
          実際に使ってみないと分からないことって結構ありますので、

          職場がツラくて困っている友人知人の方やSNSで
          この体験談をシェアして頂ければ幸いです。

          • わんこ鳥 より:

            すごいですね!!

            弁護士法人みやび様を使った体験談がなかなか見つからなくて、
            体験談(レビュー)ではALLOUTさんが第一人者みたいなところがあると思うので
            本当に勇気づけられたというのが本音です。
            ありがとうございます。

            また、みやび様の退職後のフォローもちゃんとしている、というところまで
            また安心させていただき、ありがたいです!

            >退職後2ヶ月近く経って
            >源泉徴収票が届かないけど、退職代行を使って辞めた会社には連絡したくないなって時も
            >退職後2ヶ月近く経ったにもかかわらず弁護士法人みやびの退職代行に連絡したらその日のうちに対応しくれて、
            >会社もすぐに送ってきましたw

            正直なところ、もう「実施」していただいて日が経っているし、
            今更またお願いしづらいなあ、という心境でもあったので、
            先駆者の言葉はすごく励みになります。

            自分の周りでも貴記事を共有させていただきます。

            ほんと、もっとカジュアルに辞めたりできる精神的にラクな働き方ができる社会がいち早く来てほしいですw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です