悩める営業マンへ

営業職の人が鬱になる前兆

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

営業職では、

人員が少なくなろうが見込みの薄い顧客やエリアを任されようが

お構いなしに常に成果が求められますし、

顧客と会社の板挟みはもちろんのこと、

何かトラブルが起きれば自分に非が無くても矢面に立たされる・・・・

などなど、ストレスが半端じゃないですよね。

だから営業職で鬱になる人は非常に多いのは当然と言ってもいいかもしれません。

今回は鬱になってしまう前に、私が思う営業職の人が鬱になる前兆について書いていきたいと思います。

営業職の人が鬱になる前兆

 

①独りごとの回数が異常に増える

細かい計算するときなどはミスの防止の為、声に出しながらやるということは、

よくあることです。

これは声を出して認識することによって、思考と行動にズレが生じてしまわないようにするものです。

 

しかし、これが普段の行動でも出るようになったら要注意です。

例えば

 

「次はを見積もりをやって、メールを返信して、それから来週のお客さんとのアポを取って・・・・・」

 

こんな感じで確認作業的な感じの独り言ならまだ良いのですが、

 

「おい! Excel止まったじゃね-か! バックアップ取れてねーじゃん、またやり直しかよ! このクソPCが!」

 

という具合に、独り言に自分の感情が入ってくると危ないです。

これって自分の普段の感情すら外に出さないとコントロールできないってことですから!

そして、

この独り言が一番厄介なのが、

誰かが言ってくれない限り自覚できない
これはヤバいですよ! スピードメーター無しで車運転するぐらいヤバいですよ!

 

②女性との出会いが楽しめなくなる。

今まで楽しんでいた趣味が楽しめなくなる。

これは鬱病の前兆や症状で良く言われていることですが、私は女性との出会いが楽しめなくなることも前兆ではないかと感じます。

 

社会人で女性と出会うとしたら友人の紹介、もしツテが無ければ合コン、婚活パーティー とかありますが、

共通している所は基本的に初対面であるということです。

初対面の女性と出会ってLINEを交換して、

自分に興味を持ってもらうようにトークを盛り上げつつ住んでる場所とか趣味とか好きな食べ物、

好きな映画とかをさり気なく聞いて、色んなを提案して、上手くいけばデートしてもらえて、ダメだったら他の人にアプローチする。

(同時進行もありますがwwW)

 

これって非常に営業と似ている所がありますよね!

営業と似ている故に、営業職をやっていると女性との接し方が上手くなるということもありますが、その逆もあります。

 

只でさえ給料の為に普段客のわがまま聞かなきゃいけないのに、

プライベートで、しかも金もくれねーこっちに興味があるわけでもね-女に媚びてまで恋愛なんてしたくないなー、

家で1人でNetflix見てた方が良いわー

 

営業の仕事が好きじゃないけど仕事だから仕方なしにやっている

という人が陥りやすい傾向なのですが、

こんな思考状態に近づいていたら鬱の前兆ではないかと思います。

 

断っておきますが、私は、恋愛以上に素晴らしいものなど存在しないという恋愛至上主義者ではありません。wwww

 

 

③プライベートで、先の予定を計画するのを嫌がる

営業の仕事をやっていたら、急なクレームとかで休みの日でも出勤して対応しないといけなくなる等、

計画していた旅行とかの先の予定をキャンセルせざる得ない場面が結構あります。

楽しみにしていた旅行をキャンセルしないといけないのはめちゃめちゃ凹みますし、

ドタキャンした相手に対して申し訳ないと思いますし、相手から怒られることもあります。

 

こういうことが何回も続くと

(せっかく計画しても急な仕事が勃発するせいでキャンセル・・・)

こんなに苦しいのなら悲しいのなら・・・・・・・・・・・ 先の予定などいらぬ!!

こんな感じで、聖帝サウザーみたいになってしまい、

先の予定を計画することを嫌がってしまう人も出てきます。

 

よく「飲み会?行けたら行くわw」みたいなこといって幹事を困らせてしまう人がいますが、

こういう人はもしかしたら聖帝サウザーのように哀しみを背負っているのかもしれませんね!www

 

 

鬱の前兆の早期発見のために

営業職は基本的に自分の感情を押し殺さなといけない場面が非常に多いです。

だから自分の感情が見えなくなりやすいです。

 

だからこそ、営業職の人が鬱になる前兆は自分では気が付きにくいです。

 

自覚するのにオススメな方法は

営業をやる前の自分を知っている

家族や彼女、友達などに連絡したり、会いに行き、

「最近、俺(私)って変じゃないかな?」って聞いてみる

 

相手はあなたに遠慮して今まで思っていても言えなかったりするので、

自分から聞いてみることで初めてわかるということ場合があります。

 

そして、こういった前兆が出てきていたとわかったら、

営業の仕事を辞めることを考えた方が良いかもしれません。

こういった前兆が出てくるということは営業の仕事が自分に合ってない可能性が非常に高いです。





このまま営業してたら鬱になりそう・・・と思ったら

あなたが合わない営業の仕事を無理して続けて鬱になったとしたら、

長期休暇が貰えるかもしれませんが、せいぜい半年くらいでしょう!

しかし、鬱病になったら完治するまで1年以上とか余裕でかりますから・・・・少なすぎるやろ

 

しかも、復帰してしばらくたったら、前と同じ営業をフツーにさせられる。

マジで何がしたいの? としか思えない

ハッキリ言えるのは

会社は間違いなく責任を取ってくれません。

 

 

だからこそ、こういった前兆が出てきていたとわかったら、

営業の仕事を辞めることを考えて行動した方が良いでしょう!!

 

営業を辞めて嬉しくて言葉に出来ない

営業を辞めてよかった 嬉しくて嬉しくて言葉にできない【厳選8】 今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。 こんにちは!ALLOUT(Twitter@a...
コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※メールアドレスは必須ですが、公開されません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です