転職とキャリアと

職務経歴書の枚数は何故2枚が至高?面接官が2アップにしたいからだ!

職務経歴書って何枚にしたらいいの?
枚数が少ないと熱意が低いと思われないかな?
2枚でも3枚でも変わらなくない?

今回の記事ではこのような悩みを解決していきます。

こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。

職務経歴書でそして多くの人がぶつかる悩みが

職務経歴書の枚数

です。

僕はこれまで100社以上に応募し、50社以上の面接に参加してきまし、

多くの人の職務経歴書を添削してきましたが、

ハローワークの職務経歴書の添削サービスに絶望した君を救いたい このような悩みを抱えている人へ こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 ...

結論から言うと、

職務経歴書の枚数は2枚にすべきである

この記事を読むメリット

・無駄に引き伸ばして枚数を書かなくて済む

・無理して一枚に収めようとして、アピールポイントを削らなくていい

・職務経歴書を書くのが楽になる

職務経歴書の枚数は1枚でも3枚でもなく、何故2枚が良いのか?

僕はこれまで2回の転職活動をしてきて、

最初の転職では、職務経歴書の枚数は3枚でしたが、

その後の転職では職歴が増えたのにも関わらず2枚にしていました。

ただ、職務経歴書の枚数は2枚にするべき!

といっても、どうして1枚でも3枚でもなく、2枚なのか?

と思う人もいるでしょう。

もちろん、ただ単に僕が面倒くさがり屋だったからではありません。

① 面接官は1枚の紙に2アップにして見ているのを知らんのか?

面接では、職務経歴書の内容に基づいて質問をされることが多いです。

つまり、面接官はあなたの職務経歴書を見ながら面接しているわけです。

僕は、とある会社の役員面接を受けていた時、

面接官はこんな感じで、

A4用紙の職務経歴書をA3用紙1枚に2アップにして見ていました。

会社によっては経費削減のために紙1枚にしているのか、

1枚にした方が全体を把握しやすいとか理由は色々は様々です。

仮に職務経歴書が3枚あったとして、

3枚だと1枚の紙に収めようとしたら、字が小さすぎます。

役員のおっさんは老眼なので、文字が見えません。

それに、紙が何枚もあるとそれだけめくる作業も必要になり、面倒です。

当時、利用していた転職エージェントに聞いてみると、

職務経歴書って個人情報の塊で保管期限も長く、

職務経歴書が2枚以上になる場合、2ページ分を1枚の紙に縮小コピーをする会社もあります。

1枚だけにしておくとかさばらないし、複数枚より紛失するリスクも少なくなるからという理由からなので、

3枚以上になると中途半端にかさばるし、管理の手間がかかるので困るという会社もあるそうです。

これを聞いて、

それ最初に言ってくれよwと思ったのは今でも覚えています。

最近ではコロナの影響でリモート面接も増え、PDFやワードファイルで見ている面接官もいますが、

それでも、何回もスクロールすのは手間です。

② 面接官はあなたの職務経歴書を時間をかけて読む気はない!

これは特に書類選考の時にありがちなんですが、

採用担当部署にはたくさんの応募者から、応募書類が送られてきます。

残念ながら、いくら一生懸命アピールしようと4枚5枚も職務経歴書を書いたところで、

採用担当者は応募してきた全ての職務経歴書を隅から隅まで読んでくれない可能性あります。

そもそも、人間が1分間に読める文字数は600文字くらいで、

職務経歴書1枚あたり1200文字程度ですから、

職務経歴書が4枚5枚もの枚数だったら、まともに読もうとすると10分近く掛かりますので、ザーッと流し読みしてしまいます。

こんなことをいうと、

面接官なんだからちゃんと見ろよ!って怒る人もいるかも知れませんが、

この記事の文字数は3000文字弱で、ざっくり職務経歴書3枚分くらいと言えば、

一日に何十件もの職務経歴書を読まないといけない面接官の気持ちも

僕は営業から事務職を受ける時の職務経歴書に、

自己PRの内容をコンパクトにしたものを業務内容の所に【特記事項】として一部追記していました。

1枚目の特記事項のところで大枠を語り、採用担当者に詳しく知りたいと思わせて、

2枚目の自己PRのところをもきちんと読んでもらうための狙いです。

当時の僕の職務経歴書は2枚でしたが、

特に応募者が殺到する事務職とかだと、それでもきちんと読んでくれない可能性があるので、

ブログで培った文章を読ませるテクニックを使っていました。

しかし、

そんな工夫をしていても、4枚も5枚も書いてしまえば、まともに読んでもらえなくなるでしょう。

情報は厳選するから価値があるって話↓

おすすめ100選って多すぎるだろ!情報は厳選するから価値がある!こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 よくネットで調べ物をしていると、 ・おすすめ映...

③ そもそも、職務経歴書は1枚じゃ収まらない

職務経歴書を書く時、

① 経歴要約

自分はどういう人間で、何が出来るのか?なんで転職したいのか?という自己紹介文

② 職務内容

具体的にどういう経験をしてきたのか、実績や工夫した点は何か?

③ 自己PR

自分が一番頑張ったことや実績や工夫したことについて、具体的なエピソードで語れているか?

 

という項目を書いていくのですが、

まともに書けばそもそも、1枚じゃ収まらない

試しに、僕の黒歴史化したゴミみたいな職務経歴書をご紹介します。

経歴要約がないから結局何がしたいのかもわからないし、

具体的にどういう実績もないし、仕事で工夫した話の一つもない。

活かせる能力、自己PRに至っては、中学生でももっとマシな自己PRするぞ!ってレベルで、

控えめに言ってゴミですね。

僕は色んな人の職務経歴書を添削してきましたが、

職務経歴書が1枚の人って、

特に経歴要約や自己PRのところが、

無い、あってもほんの1~2行だけって人が多いです。

本当に、一瞬でわかります。

おそらく面接官も同じで、

一番大事な所が、それだけだと何回応募してもシュレッダー行きですね。

2枚!と決めると職務経歴書を作るのが楽になる

フォーマットが決まっている履歴書とは違い、

職務経歴書はPC作成が基本かつ様式が自由なので、

自分を好きなようにアピールする事ができます。

しかし、

自由であるがゆえに

レイアウトや文字の大きさやフォントなどの見やすさまでも全て自分で決めないといけません。

小さい頃から学校や会社で決まりを守るように育ってきた我々ジャパニーズに、

いきなりクリエイティビティを発揮しろというのも酷な話です。

ここまで、

職務経歴書を2枚で書くべき

と語ってきましたが、

あえて2枚と決めることで、

・無駄に引き伸ばして何枚も書かなくて済む

・3枚以上の人は、職務経歴書の内容、厳選して魅力的にすることも出来る

・レイアウトや改行、フォントの調整が2ページ分だけで済む

 

それだけでも、職務経歴書を書くのが楽になるはずです。

しかし、中には

職務経歴書を2枚目まで書こうと思っても、

・書くことが無さ過ぎて、職務経歴書の2枚目がどうしても中途半端になってしまう

・2枚目のスタートをどこから書き出したら、良いのかわからない

という人もいるでしょう。

俺はそんな人を数多く救ってきた↓

ハローワークの職務経歴書の添削サービスに絶望した君を救いたい このような悩みを抱えている人へ こんにちは!ALLOUT(Twitter@alllout_com)です。 ...

 

 

コメント求む!!

おかげさまで、読者さんから色んなコメントを頂くようになってきました。

コメントや相談を頂く中で、

「これって僕/私だけなのでしょうか?」

と読者さんに尋ねられることでも、

結構みんな共通する悩みがあるな~

と感じます。詳しくは↓

>>過去の相談はこちら!

仕事から直接関係のないことでも、

一行でも良いので、

コメントをお待ちしてます。

※お名前はペンネームOK

※ペンネームでもキツい時は、その旨を記載して頂いたら、

48時間以内に100%返信

>>プライベートのメール相談はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です